春の終わり

歯磨きで
薄明り空
急ぐ朝

段々と暗い朝から窓の外を見ながら歯磨きをしていたら
空が毎日明るくなり、春を感じるようにります。
ゆっくりしていた行動がちょっと急ぐようになり
でも、TVを見たらいつもの時間にいつものように行動しています。

全く変わりません。

[PR]
by bizenstk | 2018-05-18 09:36 | ママのひとりごと | Comments(0)